一日おいて、味噌づくり後半戦へ。

稚蚕箱に寝かせておいた米と麦は、
発酵して、甘~い良い匂いがしていました。
ここから塩麹も、甘酒もできるそうです!

塩を振って、

まんべんなく混ぜ合わせると、しっとりしてきました。
お米の山に手を突っ込む感触は、
なんだか子供の頃の砂遊びを思い出しました。

そして、

完成~!!!
早くて梅雨頃には食べられます。
手づくりの味噌のお味噌汁は、最高です。
今から楽しみ。

今年はめずらしく真剣にメモをとったので、
もう来年からはひとりでも作れるかもしれない!けど
みんなでワイワイ言いながら作るお味噌の方がきっと美味しいかな。
来年の秋に、またお味噌をつくろうと思います。

米と麦を蒸してできた炭で、おやつは焼き芋でした!
見てくださいこの黄色!さいこう!
美味しいおやつでした。
楽しかった味噌づくり、また来年。