愛媛産には、愛がある。

2011.08.27

8月23日〜24日に、松山市で
「全国カンキツ研究大会」が開催されました。
毎年、全国からカンキツ生産者が集まります。
わが家からは、こんなポロシャツを着た母が参加しました。

『愛媛産には、愛がある。』


愛媛の県産品のキャッチフレーズです。
5farmのミカンも、愛をこめて作っていますよ〜!
その証拠に、、、

ハート型のデコポン!


去年、1コだけ発見しました。
愛がこもってますね〜!きっと今年も発見されることでしょう!

・・・いつの間にか8月も終わり。
コオロギや、鈴虫の鳴き声が聴こえるようになりました。
着々と秋に近づいています。

つぶやき

2011.08.22

トップページの右下のTwitterをクリックすると、
サンクファームのつぶやきが見られますので、ぜひご覧くださいませ。
農業と日々の生活についてつぶやき始めました。
同じくトップページ右下のFrickrは・・・
私もまだ使いこなせてませんが、写真が見られますよ!

よろしくお願いします。

一年かけて

2011.08.21

この時季、みかんには摘果という作業があります。
摘果は「夏の収穫」とも言われるほど、大切な作業です。
小さいものや、木によっては多すぎるもの、
おいしく育たないものなどをひたすらもぎ取ります。

母初登場です。


こんな感じで、冬の収穫以外の時期も、一年中季節ごとの作業があります。
収穫までの一年間、じっくり時間をかけてミカンやキウイの成長を見守ります。

例えば他には、、、
キウイの場合、木の皮を剥ぐという作業もあります。

こうやって、

こうやって、(もっとキレイな手袋しとけばよかった〜!汗)

プリーン!
これも美味しいキウイをつくるための、大事な作業のひとつです。(6月撮影)
(今度はキチンとした手袋で撮影しよう・・・)

5FARMの5とは・・・

2011.08.16

5人家族の、「5」です。

こんにちは。長女です。
ホームページの管理と日記、
お問い合わせメールなどを担当します。
お気軽にお問い合わせくださいませ~☆

サンク、という読み方はフランス語なのですが、
サンク=THANK=感謝する、
と同じ発音だということも決め手になりました。
『サンクファーム』覚えていただけると嬉しいです。

昨年愛媛に帰ってきて、両親の農業を手伝っています。
神戸、東京、神戸、、、と約10年間、都会で生活して帰ってきました。
昔は当たり前だと思っていた田舎の大自然や
農業という仕事が、今は毎日とても新鮮に感じられます。

今後はこのホームページで、
日々の作業の様子やいろんな発見など、
田舎の山の中から発信していきますので、よろしくお願いします。

追伸:
トップページは、みかん畑ではなく、ドイツのブドウ畑です。
ブドウ畑の上を走るリフトから撮影しました。
トップページは毎月更新しようと思っています。

キウイの花(5月撮影)

5FARMのホームページを作りました。

2011.08.12

はじまりは、10年以上前のことです。
わが家のみかんを食べていただいたという方から、
すてきな絵手紙が届きました。

この一通の絵手紙から、少しずつ輪が広がって
ご注文をお受けする運びとなり、
年々、お問い合わせをいただくようになりました。

ホームページを作ろうと思ったのは、
いつもお問い合わせをいただく方々に、旬の時季や
収穫の情報などをお伝えできればと思ったことがきっかけです。

また、日々の作業や私たちの暮らし、
畑の様子や周りの景色などもお伝えすることで、
安心してわが家の柑橘を味わっていただきたいと思いました。

収穫した果実は、ひとつひとつ手詰め作業のため、
作れる量が限られるのですが、家族で力を合わせて
美味しい柑橘をお届けしたいと思っています。

今後とも宜しくお願いいたします。

サンクファーム(旧菊池彰農園) 生産者:菊池彰・節子